一般社団法人食文化ルネサンス令和3年度通常総会

2021年9月24日

正会員として参加している一般社団法人食文化ルネサンスの令和3年度通常総会にオンライン参加しました。

https://shokubunka.or.jp/ 

日本の食文化の地位向上に繋がる具体的な政府への提言等をしていける団体だと思います。 

総会の議長は、服部幸應先生が務められ、

代表理事のキッコーマンの名誉会長の茂木友三郎氏のご挨拶、

ぐるなびの滝久雄会長の発言にも元気をいただきました。 

withコロナ、after コロナの飲食業界に、この団体の役割の大きさを感じました。



外務省第5部研修日本酒講座

2021年9月17日

本日、令和3年9月17日、外務省本省で、令和3年(2021年)度 第5部研修日本酒講座が行われました。

 平成23年(2011年)1月24日に自主講座という形でスタートしたこの日本酒講座は、一昨年、令和元年(2019年)から座学部分が必修となりました。 その第一回の講座の朝、当時ロンドンにいらした共同通信の小熊さんが、この外務省の自主講座を「外交に地酒を」と配信をしてくださり、それを20以上の地方紙が朝刊に掲載したのです。 その大反響が「日本酒講座は民意だ」と当時の担当者の皆さんの強い後押しになりました。

 その後、新型コロナ感染拡大前は、毎回、試飲を含む自主講座部分を全国の蔵元さん方に交代で講師をお願いしてきましたが、このところオンラインで必修部分のみでの講義となっています。 この第5部研修というのは、年に一回、他省庁から海外の在外公館に向けて赴任する方々の赴任前研修で、神奈川県相模原市にある外務省の研修所で行われていますので、通常は、講師もそちらに伺っていました。

 本日、講座冒頭には、この講座を主催する在外公館課の外務省 大臣官房の南慎二在外公館課長よりご挨拶と講座の意義についてお話いただきました。 その後の座学部分は、私が日本酒の国際化からの地域創生のお話しを中心に、この日本酒講座が始まった頃からの官民の日本酒振興の動きなど、様々なトピックを織り交ぜてお話ししました。 その後、国税庁の小野玄記専門官から日本酒の技術的なお話し等全般のお話しをされました。 歴代の在外公館課の皆様や、研修所の皆様に支えられて、日の丸を背負って海外に赴任する外交官は全員日本酒を学んで発たれるようになりました。 

 この講座を、ずっと続けてくださっている外務省の皆様に感謝の気持ちです 。

Akiba TV「Sakeから観光立国」第10回配信♪

2021年9月16日

月に一回のYou tube生配信「Sakeから観光立国」第10回は、日本酒アイドルShuShuの書道家でもある咲良花(さくらはな)さんにアシスタントを務めていただき、

 Tokyo Sake Festival 2021に出演予定の、AKB48 選抜メンバーの大西桃香さんと奈良県葛城市の梅の宿酒造さん

https://www.umenoyado.com/

を訪問した映像をご紹介しながら、製造部の桝永取締役と広報担当の福山さんにオンラインで蔵からご出演いただきました。 
和気あいあい、とても楽しい時間となりました。 本当に有難うございました。

第26回 国際女性ビジネス会議

2021年9月12日

敬愛する佐々木かをりさんが主催する第26回国際女性ビジネス会議に参加しました。↓超豪華な50人の登壇者

http://www.women.co.jp/conf/1

10時間があっという間でした。

年に一回のこの会議は、昨年からオンライン開催となりました。

今日は、世界中から1,000人以上が参加

毎回、大変、元気と勇気をいただき、励まされています。

#国際女性ビジネス会議

#ICWB

和食会議連絡会議幹事会

2021年9月8日

一般社団法人和食文化国民会議(略称:和食会議)は、「和食;日本人の伝統的な食文化-正月を例として-」のユネスコ無形文化遺産登録申請を契機に、和食文化を次世代へ継承するため、平成27年12月4日に設立され、その価値を国民全体で共有する活動を展開しています。https://washokujapan.jp/conference/

私は、この団体の発信を担う連絡会議(服部幸應議長)https://www.facebook.com/groups/washokujapan.renrakukaigiの幹事を務めていますが、今日は月に一度の幹事会でした。

12月4日の年に一度の交流会「1204 和食セッション」について話し合いを行いました。

今年は日本酒の企画進行中です