国税庁 令和2年度「日本産酒類のブランド化推進事業」富山県を訪問

2020年12月10日

 国税庁 令和2年度「日本産酒類のブランド化推進事業」で、富山県を訪問しました。


 私はこの事業の企画、コーディネートをしています。本事業の内容は、地質に対応した日本酒仕込み水の水質分析体系化によるテロワール・ブランディングです。
 事業目的は、• 地質に基づいた地下水の質の多様性を調査により体系化し、仕込み水の地球科学的な意味合いを蔵元及び国内外の日本酒ビジネス関係者にわかりやすく提供する。
 • 仕込み水と地質との関連を可視化することにより、過去にない科学的なテロワール視点で 世界のワイン市場における日本酒のブランディング・高付加価値化に寄与するというものです。
 全国10地域から仕込み水を400サンプルほど集めますが、その10地域も訪問し、各地域で蔵も2〜3ケ所訪問し、その地域の仕込み水の水源や地質についてヒアリングさせていただいています。
 今回の訪問メンバーは、地質の権威、元筑波大学教授の久田健一郎先生と地質のスペシャリスト唐田幸彦氏、この事業の受託会社の高橋睦樹社長と鈴木更紗さんと私です。
 最初に、米作りからの酒造りをされている吉乃友酒造さんを訪問。http://yoshinotomo.jp/吉田憲司社長に,最新の精米設備をご案内いただき、
 

蔵の周りの水源の環境についてもご紹介いただき

新ブランド「后(きさき)」についても丁寧にご紹介いただきました。

 その後、東岩瀬の「満寿泉(ますいずみ)」醸造元の桝田酒造さんを訪問しました。http://www.masuizumi.co.jp/

桝田隆一郎社長は、私が日本酒の国際化活動を始めた頃からのお付き合いでいつも応援いただいています

久しぶりに蔵に伺って、新しく出来た立ち飲み店「沙石(サセキ)」や

ブルューパブ「KOBO」にご案内いただきました。 

夕食には、富山駅近くの「酒肴 だい」で富山の食を満喫

 有難うございました

宮城県酒蔵ツーリズム推進基盤強化事業で塩釜半日ツアー♪

2020年12月1日

宮城県酒蔵ツーリズム推進基盤強化事業で、DMOインアウトバウンドのスタッフのJessさんのガイドで塩釜の半日ツアーをしながらミーティングしました。https://www.inoutbound.co.jp/ 浦霞醸造元の佐浦社長にご挨拶してスタート

 御釜神社

を参詣して、

地元の老舗酒販店、熊久さんに伺い熊谷社長にお話しを伺い、

その後、全国の銘茶を扱う矢部園でお茶をいただきました。 

昼食は、仙台市内の勝山館内の醇泉へ。 

女子4人の楽しい貴重な時間となりました

 有難うございました

🙏

トラベルジャーナル

2020年11月30日

11月30日発売の『週刊トラベルジャーナル』の私の連載コラム「平出淑恵のSAKEで乾杯」で、新潟県長岡市の吉乃川さんをご紹介しています。

国税庁の日本産酒類ブランド化事業で訪問させていただき、醸蔵や、天下甘露泉の石碑、ステキでした。

吉乃川 HP https://yosinogawa.co.jp/

週刊トラベルジャーナルHPhttps://www.tjnet.co.jp/

国税庁 令和2年度「日本産酒類のブランド化推進事業」石川県を訪問

2020年11月27日

国税庁 令和2年度「日本産酒類のブランド化推進事業」で、石川県を訪問しました。私はこの事業の企画、コーディネートをしています。
 本事業の内容は、地質に対応した日本酒仕込み水の水質分析体系化によるテロワール・ブランディングです。
 事業目的は、• 地質に基づいた地下水の質の多様性を調査により体系化し、仕込み水の地球科学的な意味合いを蔵元及び国内外の日本酒ビジネス関係者にわかりやすく提供する。
• 仕込み水と地質との関連を可視化することにより、過去にない科学的なテロワール視点で 世界のワイン市場における日本酒のブランディング・高付加価値化に寄与するというものです。
 全国10地域から仕込み水を400サンプルほど集めますが、その10地域も訪問し、各地域で蔵も2〜3ケ所訪問し、その地域の仕込み水の水源や地質についてヒアリングさせていただいています。
 今回の訪問メンバーは、地質の権威、元筑波大学教授の久田健一郎先生と地質のスペシャリスト唐田幸彦氏、この事業の受託会社の高橋睦樹社長と鈴木更紗さんと私です。

 最初に、白山市の「天狗舞」醸造元の車多酒造さんを訪問。https://www.tengumai.co.jp/
車多一成社長にお話しを伺いました。

その後、金沢市の「加賀鳶」醸造元の福光屋さんを訪問し、https://www.fukumitsuya.co.jp/
生産本部長 兼 発酵研究所長 松井圭三常務取締役からお話しを伺いました。 

天狗舞さんの蔵のあるところが世界的にも特徴的な扇状地の真ん中であり、

福光屋さんの仕込み水である百年水が、井戸を作った際に採掘された土壌のサンプルから世界的にも非常に興味深い結果が出るかもしれないと、調査チームの方々が語るコメントにワクワクしました

 皆様、有難うございました