WSET各国のトップ講師達の研修ツアー(4日目)

2019年10月24日

74ケ国に展開する世界最大のワインとスピリッツの教育機関WSET (Wine & Sprits Education trust)にSake資格講座が出来て6年、現在27ケ国でSake資格講座が始まって講師も160人を超えました。
昨年から、このSake講座を立ち上げたAntony Moss MWと菊谷なつきさんを中心に、各国のトップ講師達の研修ツアーが始まりました。
私も昨年から同行させていただいていますが、今年は宮城、岩手、秋田をまわります。

秋田県2日目の今日は、「新政(あらまさ)」醸造元の佐藤祐介社長に、自社田のある鵜養(うやしない)を案内いただき、この地域での自然に向き合った米作りの取り組みを伺いました。

その後は、蔵に移動して、6号酵母や生酛造りの話を伺いました。

その後は、秋田県総合食品研究センターにある醸造試験場に伺いました。

高橋仁所長に迎えていただき、

 渡邉誠衛場長より、秋田県の酵母の話や秋田県の取り組みについてお話いただきました。

そして新しい秋田の酒造好適米、秋田酒120号「一穂積」と秋田酒121号「百田」を使ったお酒の利き酒もさせていただきました。

今日も、大変充実した1日でした💕  

皆さま、有難うございました🙏

Categorised in: , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。