うめだ阪急のお中元

2018年5月30日

今年も、お中元の季節になりました。
うめだ阪急の、こだわりの青いカタログで日本酒を紹介させていただいています🍶🍶🍶

蔵元の皆さま、うめだ阪急本店の皆さまと、話し合いを重ねた銘柄です。

大切な方への季節のご挨拶に、丁寧に造られた日本酒🍶はいかがでしょうか?

大阪駅に隣接するうめだ阪急本店は、一日の来店者数が10万人という関西有数の百貨店です。この百貨店のこだわりの青いカタログで、阪急さんの顧客の皆さまに日本人の誇りである「日本酒」をご紹介出来る事に大きな意義を感じています。

https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop_sp/shohinList.do…

旅行読売4月号

2018年2月28日

本日発売の「旅行読売」4月号に東北の酒ツーリズムについて書かせていただきました。
3年連続でIWCチャンピオンサケを輩出している東北の酒の魅力、

過去に上位受賞された蔵元方や、

5月に山形県がIWC2018Sake審査会を誘致することも紹介しています。

是非、お手にとって読んでいただけたらと思います。

https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&k=%E6%97%85%E8%A1%8C%E8%AA%AD%E5%A3%B2+%E9%9B%91%E8%AA%8C&i=aps&linkCode=plm&tag=yahjphydrstd-22&hvadid=226683571402&hvdev=m&ref=pd_sl_13xhono8j3_b

「イー・ウーマン アワード2017」議長部門で表彰!

2018年2月24日

昨年の11月3日から10日まで、敬愛する佐々木かをりさんの会社イー・ウーマンが主催する

「働く人の円卓会議」の議長を務めました。

テーマは「日本酒飲んでいますか?」

広い層の方々に、日本酒について考えていただく事が出来て、

活発で暖かいご意見をたくさんいただきました。

その上「イー・ウーマン アワード2017」議長部門で表彰という事で、

その授賞パーティに出席しました。

そのパーティに、山形県の日本酒を持ち込ませていただき、

ちゃっかり、5月に行われるIWC2018Sake審査会、山形県開催までPRさせていただきました。

感謝、感謝の一日でした。


↓ こちらが、私が議長を務めた時のものです。
http://ewoman.jp/entaku/info/id/3468/

佐々木さん、イー・ウーマンの皆様、本当に有難うございました。

IWC2018Sake審査会の山形開催契約調印式

2018年1月30日

IWC2018Sake審査会の山形開催契約調印式が、山形県庁でおこなわれました。

ロンドンからIWCのアンドリュー・リード社長、ディレクターのクリス・アッシュトン氏が来日し、

アンバサダーを務める私も同行しました

県庁前には、IWCのある英国の国旗、ユニオンジャックが日の丸と山形県旗とともに掲げられ、

吉村美栄子知事がにこやかに出迎えてくださいました。

 

契約調印式には、山形県全てのメディアが取材に訪れ、

開催に大きな期待を感じさせるものでした。

テレビのニュースでも伝えられました。


審査会は5月13日から、審査員は世界16ケ国から来日予定、

審査会場は、山形市内のビッグウィング、審査員の宿泊は山形市内と天童市内、

メダル・トロフィーの発表は山形で5月18日に行われますが、

9部門のトロフィーの中から選ばれるチャンピオンサケは、

7月10日ロンドンのアワードディナーで発表されます。

http://www.sakesamurai.jp/entry2018-1.html

日本酒教育者招致事業4日目

2018年1月22日

政府の招聘事業で、9ヶ国から来日した11名の日本酒啓蒙のための酒の専門家と愛知、灘、姫路、広島を回りました。私はこの事業のコーディネートをしています。

4日目の今日は、この招聘事業のハイライトとも言える酒類における国の唯一の公的機関、東広島市にある独立行政法人酒類総合研究所での研修です。http://www.nrib.go.jp/

 

研究所の研究者の方々の専門的な講義に招聘者一同感激、酒類総合研究所の利き酒の研修も体験しました。


また、日本酒の歴史については、堀江修二先生においでいただきました。先生が復刻酒も集めてくださり招聘者は、貴重なお酒も試飲することが出来ました。
https://sakefan-tourism.com/…/pro…/nihonshu_miryoku20180117/