IWC2012 Sake部門審査会 2日目

2012年5月30日

いよいよ審査最終日となる2日目です

各テーブルもメダル審査で緊張が高まります

コーチェアマンのサム・ハロップ氏、
サケチェアマンの大橋健一氏、サイモン・フォフストラ氏も真剣に協議

最終審査はコーチェアマン、サケチェアマン、
7名のパネルチェアマンで行います

審査場には関係者のみしか立ち入る事が出来ません

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。