International Wine Challenge のAward dinner 授賞式晩餐会

2019年7月9日

世界最大のワインコンペティション International Wine Challenge のAward dinner 授賞式晩餐会が、ロンドンで最も格式ある、そして広いホールのあるグロブナーハウスで、2019年7月9日に行われました。
ワインの出品数は世界中から約15,000銘柄で、審査員は400名、ゴールドメダルの受賞率は約5%なので、この授賞式のために集まった、ゴールドメダル🏅の中から更に選ばれたトロフィー🏆受賞者は、上位1%未満ですから大きな誇りを持って会場を訪れています。
その狭き門の授賞式で、最初に繰り返し表彰されるのは、「Merchant Award」と言われる、様々なワイン🍷取り扱い事業者の表彰です。
どうしてだと思いますか?
授賞式には、遠く赤道を越えて、ロンドンまでやってくる生産者もいます。その生産者に、この授賞式から、受賞のメリットを提供しているのです。
表彰式なので、優れた取り扱い事業者の責任者クラスがこの授賞式会場に集まっています。
スポンサーは、ワイン産業に関わる幅広い企業が名を連ねていますが、ワインの価値を高め、人材育成に欠かせない教育分野からも、世界最大のワイン教育機関WSET がスポンサー企業に、そしてチャンピオンサケのスポンサーとしては、私と入江啓祐さんの古巣のJALが長年支えてくれています。
会場入口には、IWC2019のフィナリストやスポンサーなどの授賞式の出席者の席次表が記載された小冊子が山ほど積まれています。
私は毎年、この小冊子を沢山もらって、日本の友人にお土産にしています。
そこには、優れたワイン、優れた取り扱い事業者などの情報が満載だからです。
IWCにSAKE部門が出来て13年、このグローバルなワイン🍷産業の様々なマーケティング手法、人脈、価値観、視点を、この授賞式に出席された蔵元さん方がそれぞれのご商売で活かして欲しい✨✨✨
IWCのSAKE部門設立から現在まで、アンバサダーとして関わっている私の願いです。

今年のチャンピオンサケは、
勝山 純米吟醸 献
仙台伊澤家勝山酒造株式会社 宮城県
http://www.sakesamurai.jp/iwc2019.html

https://www.internationalwinechallenge.com/…/beverage_detai…

チャンピオン グレートバリューサケは、
菊正宗 しぼりたてギンパック
菊正宗酒造株式会社 兵庫県
http://www.sakesamurai.jp/iwc20191.html

https://www.internationalwinechallenge.com/…/beverage_detai…

ブルワリーオブザイヤーは、
紀土の平和酒造株式会社 和歌山県
http://www.sakesamurai.jp/iwc20192.html

https://www.internationalwinechallenge.com/…/beverage_detai…

皆さま、本当におめでとうございます㊗️㊗️㊗️
心から、お祝い申し上げます。

Categorised in: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です