鹿島酒蔵ツーリズム2018 初日

2018年3月24日

 

佐賀県鹿島市の町をそぞろ歩きしながら楽しむ蔵開きのイベント、

鹿島酒蔵ツーリズムにお招きいただき、初日の総合開会式から出席させていただきました。

今回は、88年ぶりにリニューアルされた肥前浜駅交流施設の

オープニングセレモニーも併せて行われ、山口祥義佐賀県知事、

口久俊鹿島市長、来賓として大串博志衆議院議員、

古川康衆議院議員(鹿島酒蔵ツーリズム発足当時の佐賀県知事、お世話になりました)、

福岡資麿参議院議員(内閣府で酒類を担当されていた時にお世話になりました)

も出席されました。


私はミス日本酒2017の田中梨乃さん、ミス日本酒2018須藤亜紗実さんらと共に

特別来賓としてご紹介いただきました。

(私はミス日本酒の顧問もしているので彼女達と一緒に招いていただいて嬉しいです)


今日は、ミス日本酒の2人と一緒に、「鍋島」醸造元の富久千代酒造、

光武酒造場、峰松酒造場を回り、

その後私だけ、隣の嬉野市の、「東長」醸造元の瀬頭酒造、

「東一」醸造元の五反田酒造、「虎ノ児」醸造元の井手酒造を訪問しました。

その後に、鹿島市の祐徳稲荷神社( 日本三大稲荷の一つ)に参詣しました。


お天気にも恵まれて、訪問者は昨年より増えたようで、

も町も大変な賑わいでした。


夜の懇親会会場で、講話もさせていただきましたが、

2011年に鍋島さんがIWCチャンピオンとなった事を地域で活かされた鹿島の方々の実績は、

鹿島のことのみにとどまらず蔵のある日本全国の地域活性の可能性を示していると思います。

3年前から近隣の嬉野市と連携している事も素晴らしいし、

毎年何かしらの進化を見せる鹿島酒蔵ツーリズムに益々期待が高まります!
http://sakagura-tourism.com/main/


Categorised in: , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です