鹿児島へ

2017年12月3日

焼酎の世界発信への取り組みの準備検討会のために鹿児島に参りましたが、準備検討会の発起人の衆議院議員の森山裕先生の農水大臣時代の秘書官をされていて、現在、農水省の輸出拡大チーム長の天野さんのご案内で焼酎の蔵、八千代伝酒造に伺いました。

原料である芋の9割を自社生産だそうです。

焼酎用の芋は傷みやすく朝に採れた芋で醸すのだそうです。http://yachiyoden.jp/

その後、カンパチの養殖で実績のある、小浜水産さんや、垂水市漁業協同組合に伺い、カンパチづくしの昼食をいただきましたが、お刺身、焼き物、煮魚、全てが大変美味しかったです。

鹿児島県の食材の豊かさに魅せられました。


Categorised in: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です