観光施設 「若葉」

2020年4月12日

 ご縁をいただき、昨年から「公益社団法人 国際観光施設協会
http://www.kankou-fa.jp/about
の季刊誌「観光施設」に4回の連載を書かせていただいています。 


 新年度の「若葉」は、連載 3回目 で、引き続き酒サムライ活動関連を書いています。
 酒サムライ活動は、役員就任時45歳未満という若手の蔵元の全国組織「日本酒造青年協議会が2006年から始めた活動で、当時の会長は浦霞の佐浦弘一社長でした。私は、この団体がパートナーとなり世界最大のワインコンペティションIWCにSAKE部門を設立する際にお手伝いしたのがきっかけで「酒サムライコーディネーター」としてこの活動に参画していますが、若手の会なので、その当時の蔵元さん方はもういらっしゃらないので、その当時のことをこの機会に書き残しておきたいと思った次第です。…

 この原稿を書いている時は、まさかコロナウィルスで世界がこんな事態に陥るとは想像も出来ない事でした。

奇しくも今回は、東日本大震災の当日に、初来日✈️したIWCのCEOのアンドリュー・リード氏の事を書いています。約10年前にも大変な事が起こっていたと、まだまだ収束が見えないコロナウィルスの最中に思い起こしております。

 初来日で大変な思いをしたアンドリューでしたが、その年の酒サムライを受けてくれて再来日🇯🇵してくれました。
 その時の叙任式の様子を映像をIWCのHPで紹介もしてくれたのです。

2011年酒サムライ叙任式
https://youtu.be/isgtGSoNzxk

季刊誌「観光施設」↓
http://www.kankou-fa.jp/magazine/show?id=1018
酒サムライHP↓
http://www.sakesamurai.jp/もっと見る

Categorised in: , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください