櫻正宗創業300周年記念展示会

2017年8月8日

当代は11代目の山邑太左衛門社長。

 

「正宗」の元祖、宮水発見、協会一号酵母輩出、と日本の酒造業界に素晴らしい業績を残し、

あの超難関校、灘高を創設し、帝国ホテルを設計したロイド氏がアジアで個人宅を唯一設計したのが、

こちらのご当主の旧山邑邸という櫻正宗さんの創業300周年記念展示会に伺いました。

 

 

 

http://www.sakuramasamune.co.jp/
取り引き先さんなどの関係者の皆さんにお声掛けしたという貴重な機会に、

展示を拝見して、あらためて「灘の本流」の奥深さを感じます。

 

会場となった都内、池袋駅にほど近い自由学園明日館は、

ロイド氏の設計だそうで、そのご縁でこちらでの展示会を決められたそうです。

万事が控えめで、コンプライアンスに厳しい櫻正宗さんの社風は、

まさに酒造りの歴史と誇りを守る家のイメージです

 

Categorised in: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。