機関誌 Sommelier 141号

2014年11月26日

機関誌ソムリエ1

機関誌 Sommelier 141号の「ワインビジネスを支える淑女たち」のページでご紹介いただきました。

1992年に日本ソムリエ協会のソムリエ呼称認定試験を受験したことからワインを学ぶ事を知り、

その奥深さや一杯のワインで国や文化を超えて共感を持つ体験をした事、

それが全て現在の私の活動に繋がっています。

そういう意味では今回、機関紙でご紹介いただけた事は大変感慨深く光栄に感じています。

機関誌ソムリエ2

よく、友人から日本酒の方に行ってしまったと言われるのですが、

IWCにしても本来ワインの大会なので繋がっているのはワイン関係者ですから、

分ではまだまだワインの世界にお世話になっている気持ちでおります。


ワインを学んだ事で日本酒の価値を知る事が出来ました。
また、今回取材いただいた永峰さんにはとても丁寧な取材をいただき心から感謝いたします。
http://www.sommelier.jp/honbu/article/100042/

Categorised in:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。