小錦八十吉さん、来日40周年パーティ

2022年6月18日

令和4年(2022年)6月18日、小錦八十吉さんの来日40周年パーティに出席しました。 

 小錦さんと奥様の千絵さんとは、私がスーパーバイザーとしてお手伝いした、一昨年のコロナ禍に開催したTOKYO SAKE FESTIVAL 2020に小錦ご夫妻が出演されていて知り合いました。クラスターも出さずに開催できましたが、入場者は少なくて、主催者や出展者がお互いに励まし合いながらのイベントでした。 
 そんなわけで、思いがけなく小錦ご夫妻の人柄にも触れる事が出来ました。

  お祝いの会も、小錦さんの日米の架け橋として、力士としての素晴らしいご貢献にあらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました。 

 6月18日は亡くなった母のお誕生日。何かのご縁を感じて、このパーティのお話しをすると親しくお世話になっている7蔵(浦霞、出羽桜、満寿泉、天狗舞、梵、蓬莱泉、櫻正宗)がお祝いのお酒を送ってくださいました。 

 最後のご挨拶で、日本国籍を取得されている小錦さんが「日本人として大切な日本文化である相撲を守っていきたい。」とおっしゃっていて胸が熱くなりました。

Categorised in: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。