在英日本大使館🇯🇵でインバウンドイベント

2020年1月29日

宮城県の仙台・松島復興観光拠点都市圏形成推進事業 (DMOプラットフォーム運営) を運営する、インアウトバウンド
https://www.inoutbound.co.jp/
の方々の東北への酒蔵ツーリズム企画の一環で、在英日本大使館🇯🇵でのイベントに出席しました。

酒蔵をイギリス🇬🇧の方々に伝える為に制作されたWSET のSAKE講師達が宮城県の酒蔵を訪問した際の映像が紹介され、https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=tP3S2F4kDkE
海外の日本酒🍶の専門家が語る宮城県の日本酒を通じての地域の魅力コメントが、定員の1.5倍の応募があったという参加者の心に響いているのが感じられました。

 今回のイベントでは、インバウンドに向けてという事で、旅行関係者が非常に多く、ラグビー🏉ワールドカップ日本開催で、初めて日本を訪れたイギリス人から、日本への関心が高まっているという事も知りました。

 酒蔵代表で参加してくださった「浦霞」の佐浦社長の英語のスピーチも素晴らしく、インアウトバウンドの西谷雷佐代表の「来て欲しい、だけではなく、我々も英国🇬🇧を訪れて、双方向での交流とより深い相互理解を目指します。」という締めくくりの言葉に会場を大きな拍手👏👏👏が満たしました。

 イベントの総括責任者は、日本酒造組合中央会の在英サポートデスクで、酒サムライロンドン代表でもある吉武理恵さん✨✨✨日本酒ブースは、ロンドンの日本酒シーンを支えるプロフェッショナルの方々が固めて、万全の体制でした。

 理恵さんと私がアンバサダーを務めるIWCのディレクターの Chris Ashtonや、由子さんも駆けつけてくれました。

 酒蔵ツーリズムを通じて地域を世界に紹介していくイベントが、チームを広げていける事をあらためて確信出来た、素晴らしい機会となりました。

 皆さま、お疲れ様でした👏👏👏

Categorised in: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください