WSET 5ケ国9名のトップSAKE講師のスタディツアー4日目

2018年10月7日
#WSETSAKEEDUCATORTOUR18
世界74ケ国に展開する世界最大のワイン🍷教育機関WSET(Wine and Spirits Education Trust ) https://www.wsetglobal.com/
に日本酒講座🍶が出来て5年目を迎え、受講者は5,000人を超え、講師も世界25ケ国100人を超えました。
世界に広がる広大なワイン産業に寄り添いながら日本酒の専門家を生み出しています。
そんな中、5ケ国9名のトップ講師が自前で来日しての、講師による講師のための日本でのスタディツアーの第一回がスタートしました。

4日目の今日は、京都市伏見区の「澤屋 まつもと」醸造元の松本酒造さんを訪問、
 
杜氏もされている松本日出彦さんに松本酒造さんの酒造りを丁寧に説明いただきました。
その後、バスで兵庫県姫路市へ、
龍力さんの本田武義会長のお宅に伺いお線香を上げさせていただきました。

その後、ホテル日航姫路の会議室で、「次世代酒米コンソーシアム」の主催による酒米セミナーを受講しました。
師は、勝木慶一郎先生、
京都府立大学院の増村威宏教授、
酒類総合研究所の岩下和裕部門長という錚々たる方々です
講義の後には、次世代の酒米を使ったお酒の試飲もあり、皆、素晴らしい経験に興奮していました。
 

 

Categorised in: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください