鹿児島 本格焼酎視察研修ツアー奄美大島訪問

2020年1月24日

WSETが昨年夏に開講したスピリッツの専門家対象の資格 スピリッツ レベル3 テキストに焼酎が入るのに合わせて、レベル3の合格者で、レベル2、若しくはレベル3の講師でもある
https://www.wsetglobal.com/wset-school-london/classro…om-courses/wset-level-3-award-in-spirits/
 スピリッツ業界で認められた実力者達(WSETとIWSCの50周年記念共同事業で発表された世界のワイン、スピリッツ、サケ業界で活躍する40歳未満の50人( Future50)に選出されたメンバーが3人も入っています😍😍😍)
https://www.wsetglobal.com/news-events/the-future-50-awards/
を鹿児島県に迎える2日間の研修で黒糖焼酎の産地、奄美大島に向かいました。

主催は鹿児島県酒造組合と鹿児島県です。

空港で黒糖のネックレスで迎えられ、

主催の鹿児島県庁の向窪課長から歓迎のご挨拶からバスツアーはスタート


 黒糖焼酎の原材料、さとうきびの畑を眺めて、

お昼は、郷土料理の鶏飯をいただきました。

黒糖を製造する「きょら海工房」で製造現場で、

砂糖キビを搾り、

その汁を煮詰める工程を見学出来ました。

「里の曙」醸造元の町田酒造を訪問し、丁寧にご案内いただきました。
https://www.satoake.jp/

その後、「龍宮」醸造元の富田酒造場
https://www.kokuto-ryugu.co.jp/
を訪問しました。

黒糖焼酎の原材料について、ご説明いただき

蔵の中を案内いただき、

別棟のティスティングルームで、熟成酒の試飲をしました。


その後は、奄美酒類、弥生焼酎醸造所、奄美大島海運酒造、富田酒造場、渡酒造、奄美大島酒造、町田酒造、朝日酒造の8社とサイバー大学の勝眞一郎教授にも参加いただき、各社の黒糖焼酎を試飲しながらの意見交換会が開催されました。


 各銘柄に2〜3人の講師からコメントがあり、非常に内容の濃い意見交換会となりました。


 その後は、会場を地元の人気店「ならびや」に移しての懇親会でした。
 地元の唄を聞いて、皆んなで踊ってと懇親会は、大盛り上がりでした。


Categorised in: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください