「月刊グローバル経営」連載第2回 酒サムライ叙任式

2021年12月1日

日本在外企業協会(日外協)は1974 年7月、「本邦企業の海外事業活動の円滑化に資すること」を目的に、進出先国・地域との共存共栄をうたった海外投資行動指針の普及団体として設立され、日本企業の海外事業活動の発展への貢献と、変化するビジネス環境への対応、問題解決への支援をミッションとしています。https://joea.or.jp/summary/compliments

この協会の月刊誌「月刊グローバル経営」に、隔月で5回の連載の機会をいただき、今回は第2回目、酒サムライ叙任式のご紹介をしました。http://www.sakesamurai.jp/project.html 

海外進出している多くの大企業が会員となっている、この協会の月刊誌に日本酒について書かせていただける素晴らしい機会をいただいたと感謝しております。 海外のビジネスの世界で日本を背負う方々に海外のまだまだ小さい日本酒のマーケットを応援していただけるような連載を目指しています

Categorised in: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。