日本食文化会議 石川大会開催記念シンポジウム

2019年12月7日

食べるを伝える-日本食文化会議 石川大会
http://jfcf.or.jp/2019/11/22/
開催記念シンポジウムのパネリストとして登壇させていただきました。

シンポジウムの冒頭には、日本食文化会議理事長の松本栄文氏からのご挨拶があり、

その後、谷本 正憲石川県知事の来賓ご挨拶をいただきました。…

パネルディスカッションの第一部は「食と工芸、つくる、つかう」をテーマに
登壇者は、陶芸家の十一代大樋長左衛門氏、漆芸家の三代目西村松逸氏、スタイリストの伊藤まさこ氏、茶道家の堀内議司男氏、食卓スタイリストの沙和花氏、案内役は、茶道家の木村宗慎氏でした。

第二部は「世界の食都を目指して」をテーマに
登壇者は、日本料理 銭屋二代目主人 高木慎一郎氏、地域創生プロデューサーの佐藤容紹氏、日本ドリンク協会代表 山上昌弘氏、日本味育協会代表 宮川順子氏、そして私、酒サムライコーディネーター、IWCアンバサダー 平出淑恵。
案内役は、日本食文化会議副理事長の上杉孝久氏でした。

登壇者の皆さんのお話は大変興味深く、あっという間に時間が過ぎました。

有難うございました。

↓日本食文化会議とは?
http://jfcf.or.jp/about/

Categorised in: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。