授賞昼食会

2018年5月18日

IWC2018 Sake部門審査会 山形県開催、今日は授賞昼食会でした🏆
過去最高の出品数1,639銘柄の中から、ゴールドメダル🏅の受賞が97銘柄でした。

http://www.sakesamurai.jp/iwc18_medal.html
ゴールドメダルの中から更に秀でた銘柄に与えられるトロフィー🏆は23銘柄でした。http://www.sakesamurai.jp/iwc18_trophy.html

この中の各部門の最高評価の部門トロフィー🏆9銘柄の中から、7月10日のロンドンの授賞式で最高賞のチャンピオンサケが発表されます。


授賞昼食会の隣の会場には、歴代チャンピオン酒の試飲ブースが設けられ、歴代チャンピオンの蔵元さんにもおいでいただきました。その会場で、IWC Sake Chairman の大橋健一MWよりゴールドメダル🏅の発表がありました。


その後の授賞昼食会は、IWC主催という事で、IWCのディレクター、クリス・アッシュトン氏の司会進行で、

代表のアンドリュー・リード氏から始まり、

開催県の吉村美栄子山形県知事、

IWCのパートナーである酒サムライ(日本酒造青年協議会)の前垣壽宏会長、

IWCの上位受賞酒🍶を在外公館で活用していただいている外務省の西永知史在外公館課長の皆さんからご挨拶いただきました。

注目の開催県、山形のゴールドメダル🏅は97銘柄中、17個と過去最高で部門最高賞トロフィーも、3部門で最多でした。


皆様、おめでとうございました✨✨✨

IWC2018 Sake部門審査会 山形県開催のFacebook ページ
https://m.facebook.com/iwc2018sake/

IWC のHP
https://www.internationalwinechallenge.com/

Categorised in: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。