IWC2018Sake審査会の山形開催契約調印式

2018年1月30日

IWC2018Sake審査会の山形開催契約調印式が、山形県庁でおこなわれました。

ロンドンからIWCのアンドリュー・リード社長、ディレクターのクリス・アッシュトン氏が来日し、

アンバサダーを務める私も同行しました

県庁前には、IWCのある英国の国旗、ユニオンジャックが日の丸と山形県旗とともに掲げられ、

吉村美栄子知事がにこやかに出迎えてくださいました。

 

契約調印式には、山形県全てのメディアが取材に訪れ、

開催に大きな期待を感じさせるものでした。

テレビのニュースでも伝えられました。


審査会は5月13日から、審査員は世界16ケ国から来日予定、

審査会場は、山形市内のビッグウィング、審査員の宿泊は山形市内と天童市内、

メダル・トロフィーの発表は山形で5月18日に行われますが、

9部門のトロフィーの中から選ばれるチャンピオンサケは、

7月10日ロンドンのアワードディナーで発表されます。

http://www.sakesamurai.jp/entry2018-1.html


Categorised in: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です