料理通信社で打ち合わせ♪

2011年12月22日

本
連載開始した料理通信社へ今年最後の打ち合わせに行ってきました本

私のページの担当編集者の林律子さんとニコッ

こちらは料理通信の ON-LINE です↓
http://r-tsushin.com/

まさに「食のシンクタンク」という雑誌です

日本酒には食は不可欠なので、こういう出版社でお話をいただけたのは
本当にラッキーでした

これを機会に勉強させていただこうと思っています

「木のいのち木のこころ」

2011年12月20日

JAL時代の先輩におしえていただきました き

素晴らしい本を紹介していただいて感謝ですハート

玄葉外務大臣主催アフリカ・中東大使会議 飯倉公館にて

2011年12月15日

外務省の迎賓館である飯倉公館で玄葉大臣主催のアフリカ・中東大使会議のレセプションが行われましたレストラン

こうしたレセプションに日本酒の蔵元さんの日本酒コーナーを設ける事が地域振興に繋がるという事で
恒例化しつつあります矢印

現在カタール大使で、外務省から初めて酒サムライになってくださった門司さんが
日本酒カウンターに
何回も足を運んでくださり旧知の蔵元さんと歓談されていました酒
http://www.sakesamurai.jp/person08.html

リッツカールトン東京で日本酒のスタッフトレーニング 「蓬莱泉」(愛知県)

2011年12月12日

来年3月9日に六本木にあるリッツカールトン東京のメインダイニング「Azure45」で
日本酒の蔵元6蔵(浦霞、出羽桜、梵、櫻正宗、満寿泉、蓬莱泉)のお酒とフレンチの夕べを企画しています

その準備のために各蔵がレストランのソムリエの皆さんに日本酒のレクチャーを行っています

今回は愛知県「蓬莱泉」の関谷社長が丁寧に蔵についてお話しされました

http://www.houraisen.co.jp/

これはこういう機会に日本のソムリエの方々に日本酒に親しんでいただくための取り組みです

休日に出勤してレクチャーを受けてくださったスタッフの方もいて感激でした