IWC2012 「Tast of Gold」(プロ向け金賞受賞酒お披露目の会)開催@ロンドン

2012年6月20日

ロンドンでは今年のIWC金賞受賞酒のお披露目の会「Tast of Gold」を開催中です金メダル

金賞ワインと並んで日本酒の金賞受賞酒(参加は任意)も披露されています手

http://goldmedal.internationalwinechallenge.com/page/who_s_exhibiting.html

このイベントの目的は今年の金賞受賞酒を流通やレストラン関係者に紹介する事で

今年から夕方の時間帯に消費者も参加出来るようになりました音符

IWCに日本酒部門をつくった元々の目的は

「日本酒を世界のワインビジネスのネットワークに入れるため」ですので、
こうした場も日本の皆さんに認知してもらいたいものの一つですニコッ

IWC2012トロフィー受賞蔵発表♪

2012年6月20日

酒サムライのHPで、IWC2012 部門トロフィー、
次席の位置づけになる地域トロフィーの発表がありました
 
以下の部門最高賞のこの5銘柄の中から9月11日にロンドンの受賞式で
今年のチャンピオンサケが発表になります
 
*純米酒の部 
大信州酒造(株) 「大信州 N.A.C 浜農場」 長野県 

*純米吟醸酒・大吟醸酒の部 
(株)齋彌酒造店 「純米吟醸 雪の茅舎」 秋田県 

*本醸造酒の部 妙高酒造(株)
「本醸造 妙高山」 新潟県 

*吟醸酒・大吟醸酒の部 
ナショナル物産(株)木村酒造事業部「大吟醸 福小町」 秋田県 

*古酒の部  
榎酒造(株) 「華鳩 貴醸酒 8年貯蔵」 広島県 

次席トロフィーなど詳細は↓酒サムライHPをご参照ください

http://www.sakesamurai.jp/iwc12_trophy.html

秋田県のスピード感に感動♡

2012年6月19日

IWC2012で最多の金賞(4銘柄)の出た秋田県が早々に動き​出しています

ポスターも作って東京のアンテナショツプでは受賞酒を販売

スピード感あります

素晴らしい

日本酒の蔵からの地域振興は蔵元さんのみでは出来ません

昨年の佐賀県の鍋島さんの事例もそうですが、

IWC受賞をいかに​早く地域の事として受け入れ活用していくかだと思います

http://common.pref.akita.lg.jp/bussan/blog/?p=12112

リッツカールトン東京サケメーカーズディナー試食会

2012年6月16日

キャンセル待ちの方々が多数出るほど大好評だったリッツカールトン東京のメインダイニング
「Azure45」初の本格フレンチと日本酒の会の第2回が7月11日(水)に行われます顔

そのメニューとお酒の組み合わせを考える至福の試食会に参加いたしましたニコッ酒

今まで本格的なフレンチ一筋の荒木シェフが
日本酒に真剣に向き合って作り出されたメニューはどれも素晴らしく

これからの日本酒の海外進出へも参考になるコメントをいろいろいただきました

http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/azure/index.html

日本酒フェア2012

2012年6月15日

日本酒フェアは日本酒業界全体での一年で最大のイベントです

全国から多くの蔵元さん方が集まって嬉しい再会の出来る日です 
日本酒の主管の国税庁関係の方々も会場のあちこちでお目にかかれました

このイベントが終わるともうすぐ夏がやってきます

http://www.japansake.or.jp/sake/fair/

毎年酒サムライ本部である日本酒造青年協議会のブースでは
IWCの金賞受賞酒の利き酒、一部販売をしています

毎年このブースでお手伝いするのが楽しみな私です