町田の蔵家 SAKE LABO グランドオープン

2017年8月19日

私が生まれ育った、東京都町田市は首都圏から約1時間という通勤圏内のベッドタウンと呼ばれた都市で、

子育て世代を中心に夜半と週末には人口が倍増するようなところです。

(因みに人口は43万人弱で、東京都下では八王子に次いで2番目、

23区を入れると東京都で11番目に人口が多い自治体です。

神奈川県に近く新宿に行くより横浜や川崎に行くほうが近い感覚があります。)


私が日本ソムリエ協会認定のソムリエの資格を取得した25年以上前から町田駅から、

3キロも離れた木曽地区にある酒販店 蔵家 さんは全国的に有名で、

まさに地域の酒文化を育ててきた酒屋さんで、そんな酒屋さんが、地元にあることが自慢でした。

 

社長夫人の浅沼清子さんに相談すれば、ワインも日本酒も希望のお酒に巡り会えました。 

 

そんな地元の宝のような酒販店さんが、

町田駅の近くに立ち飲み屋「蔵家SAKE LABO 」をオープンされるとの事で、

オープンのレセプションのご案内をいただきました。

 

近くに住む妹のみどりと大喜びで伺いました。

お酒の購入も出来て、お酒の楽しみの水先案内人のようなお店のコンセプトに感じ入りました。

電通で活躍されていた息子さんが家業を継がれる事になって更に地元の酒文化振興に貢献しようとされている。

私がソムリエの資格を取得して地元に全国区の酒屋さんがあることを、

自慢に思った頃と変わらない姿勢そのままが、とっても頼もしく嬉しい気持ちになって、

 

かなり飲み過ぎてしまいました。


本当におめでとうございます


 

蔵家 SAKELABO
050-5594-2455
東京都町田市中町1-1-4
https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13211582

Categorised in: , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。